北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

雑記ノートBLOG

未知の食

 取材をきっかけに、これまで知らなかったものに巡り合うことがある。本日付7面で紹介した京丹後市のハンバーガー店「Side Deli Soel(サイドデリソエル)」が看板メニューとするミニハンバーガー「スライダー」もその一つだ。都会にはあるようだが、綾部市に住む私にとっては未知のものだった▼スライダーはハンバーガーの本場、アメリカで生まれ、「のどに滑り落ちるほど小さい」ということからその呼び名が付いたという。事前にネットでどんなものかは確認していたが、実物を見た感想は「かわいい」。まるでハンバーガーの赤ちゃんのようだった▼ただし食べてみると、小さくてもハンバーガーらしい味わいが楽しめる。パティ(肉)とバンズ、野菜、ソースがそれぞれ主張しながらも、互いの魅力を引き出す。かわいいだけではない▼これまでは分厚く大きなハンバーガーにかぶりつくのが好きだったが、今回の取材を通してスルっと食べられるスライダーの良さも知った。食べたい時には同店で買える。北近畿で食の選択肢が広がるのはありがたい。〔樋口〕

共有

関連記事

  • NO IMAGE

    不適切

    2024年04月01日

     昭和と令和の違いを描いたテレビドラマ「不適切にもほどがある」が、3月29日に最終回を迎えた。主人公は1986(昭和61)年から現代にタイムスリップし…

    MORE
  • NO IMAGE

    台風7号

    2023年09月21日

     各地で猛威を振るった8月の台風7号は北近畿の各地でも甚大な被害をもたらし、綾部市で発生した大規模な土砂崩れは全国に報じられた▼8月14日深夜から15…

    MORE
  • NO IMAGE

    希望の象徴

    2021年02月01日

     2度目の緊急事態宣言の発出は北近畿の地域経済に暗い影を落としている。私が担当する宮津・天橋立の展望施設、飲食店、宿などは時短営業や休業に入っており、…

    MORE
  • NO IMAGE

    まちの進化

    2023年12月11日

     お弁当が買える店がない―。観光客のこんな声を受け、城崎温泉(豊岡市)におにぎり店がオープンした。取材の際、店内のイートインスペースでは観光客らが握り…

    MORE