北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

雑記ノートBLOG

アーティスト

 音楽やダンスなどの舞台芸術が好きで、少し前まではよくホールに足を運んでいた。しかし、コロナで全てが変わってしまった▼昨年は多くのホールや劇場が閉鎖され、アーティストを照らす灯りは消えた。今も劇場は定員を減らすなどの制限があり、公演の中止が相次いでいる。舞台で表現していた多くの芸術家たちが行き場を失っている▼芸術は論理や理性ではとらえきれない非合理なものだ。舞台芸術は非合理の極みとも言えるくらい、構築するのに時間と手間がかかる。だから観客の心にはスピーカーやモニター、スクリーンでは得られない感動が残る▼今のような混乱の時代は、人は皆心が乱れて迷い、先が見通せず、芸術と娯楽の境い目が見えなくなり、芸術を軽んじる風潮が強くなる▼人は食事や睡眠など、生きるために必要な行為を繰り返すことで、その命を保つことができる。動物は芸術を知らずに生きながらえている。ただ、我々は動物ではない。楽器やその身体(からだ)一つですべてを表現する。人間の崇高な部分を担う彼らのいない灰色の世界など私は考えたくもない。〔岩本〕

共有

関連記事

  • NO IMAGE

    コロナの影響

    2020年08月11日

     本日付5面には、北近畿に本店を置く3信用金庫が行った4―6月期の景況調査の記事を掲載した。府北部、但馬、兵庫丹波のいずれの地域も急激に落ち込んだ。ま…

    MORE
  • NO IMAGE

    新商品

    2021年11月11日

    面白い取材だった。本日付の紙面で紹介した京丹後市商工会の新商品発表会。常日頃、記事にしようと探し回っている新たな商品やサービスを、一気にたくさん知るこ…

    MORE
  • NO IMAGE

    静かな夏

    2020年09月01日

     立秋も過ぎ、暦の上では秋。まだまだ厳しい暑さが続くが、田んぼの稲穂は黄色く輝き始め、いよいよ秋本番を迎える。スーパーには梨など秋の食材もちらほら並び…

    MORE
  • NO IMAGE

    年末年始

    2021年01月21日

     本日付5面に掲載の年末年始の鉄道と道路の利用状況は、前年を大きく下回り例年にない落ち込みとなった。やはり新型コロナウイルスの影響は大きく、多くの人が…

    MORE