北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

豊岡に鞄職人育成施設

鞄販売店経営の下村さん 宵田商店街に来春開設へ

豊岡市中央町のカバンストリート(宵田商店街)でオリジナル鞄などの販売店「Maison Def(メゾンデフ)」を経営する下村浩平さん(35)は、商店街にある空きビルを活用して鞄職人などのクリエイターを育成する施設「APARTMENT(アパートメント)」の整備計画を進めている。「自分を育ててくれた豊岡への恩返し」との思いを込め、100年後の鞄産地づくりをテーマにクリエイターの育成と産地の更なる発展につなげる。来春のオープンを目指している。=詳細は12月1号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 大型施設を木造で

    2021年01月21日

    福知山のHORI建築 「ATAハイブリッド構法」を採用 事業者向けの需要狙う 福知山市土の㈱HORI建築(堀昌彦社長)は今年から、住宅用…

    MORE
  • 水耕栽培+魚の養殖

    2021年06月01日

    与謝野の砂後建設 次世代の農業に挑戦 与謝野町与謝の砂後建設㈱(砂後隆正社長)は、野菜の水耕栽培と魚の養殖を組み合わせた次世代の農業「ア…

    MORE
  • ファッションで温泉PR

    2021年05月11日

    城崎の旅館経営者が衣料ブランド 全国の温泉地とコラボへ 城崎温泉(豊岡市城崎町湯島)の旅館経営者2人がアパレルブランドを立ち上げ、第1段…

    MORE
  • 散策に電動バイク

    2022年04月21日

    豊岡のたびぞう 人気サービスを天橋立でも 旅行業の㈱たびぞう(本社・豊岡市戸牧、大林大悟社長)はこのほど、電動バイクで宮津市の天橋立エリ…

    MORE