北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

雑記ノートBLOG

新商品

面白い取材だった。本日付の紙面で紹介した京丹後市商工会の新商品発表会。常日頃、記事にしようと探し回っている新たな商品やサービスを、一気にたくさん知ることができた。様々な分野のものがあったが、いずれも「京丹後らしさ」が出ていたのが印象的だった▼北近畿の他地域でも同様の発表会は開かれているが、これまで私の取材エリアではなかった。「あれば、ぜひ取材したい」と思っていたので、ようやく念願がかなった。発表は興味深く、事業者への取材依頼もできたので、これからどんどん新商品を記事にしていけそうだ▼発表会で披露された商品は八つあった。大半は取材したことがある顔見知りの事業者のもので、いずれは知り得た可能性も高かったが、残りはノーマーク。発表会がなければ、おそらく接点はなかっただろう。せっかく良い商品が生み出されているのに見逃すところだった▼新商品はなるべく紙面で紹介したいが、まだまだ十分に把握できていない。事業者の皆さん、新しい商品やサービスを開発された際には、弊社まで一報頂ければありがたいです。〔樋口〕

共有

関連記事

  • NO IMAGE

    大手

    2024年07月01日

     5~6月、私が住む舞鶴市内で全国展開する大手の飲食店、小売店の進出が相次いだ。回転ずしの「はま寿司」、ファストフードの「マクドナルド」、衣料雑貨の「…

    MORE
  • NO IMAGE

    丹後ちりめん

    2020年11月11日

     「ガチャンガチャン」という機織り機の大きな音と潮の匂い。小学生まで、夏休みは母の実家がある旧丹後町で過ごした。今でも潮風を吸うと記憶が鮮明によみがえ…

    MORE
  • NO IMAGE

    若者

    2023年05月11日

     「このまちにはなんにもない」。地元の若者からよく耳にする。ローカル紙の記者として胸が痛む言葉だ▼最近は毎日のように新しい店の取材に追われている。自社…

    MORE
  • NO IMAGE

    神鍋高原

    2022年09月01日

    豊岡市日高町の神鍋高原にスキーが取り入れられてから来年で100周年。1923年、当時の村長だった中島久太郎氏が神鍋山を踏査して斜面を活用したスキー場が…

    MORE