北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

雑記ノートBLOG

台風7号

 各地で猛威を振るった8月の台風7号は北近畿の各地でも甚大な被害をもたらし、綾部市で発生した大規模な土砂崩れは全国に報じられた▼8月14日深夜から15日未明にかけての猛烈な雨。実家から出て綾部市の市街地に住んでいる私の自宅周辺は時折激しい雨が降る程度だったが、そこからわずか十数㌔離れた実家付近は違った▼「土石流が発生した」。15日午前0時半ごろ、地元の消防団に入っている私の携帯に連絡が入った。すぐさま関係者に電話を入れると「自分の家が浸水していて出られない」と切迫した声。ただ事ではないことを実感したのはその時だった▼その後、地元に駆け付けたが、次々と寄せられる被害の情報に圧倒されるばかり。翌朝、被害状況の確認に地域を回ると、ありえないような惨状に驚かされ、死者が出なかったことに安堵した▼突然の自然の猛威に対し、人はなすすべがない。しかし、想定される被害に備えて対策を打つことはできる。地球温暖化で自然災害の頻度も規模も拡大する中、いつ訪れるか分からない有事への備えを万全にしておきたいものだ。〔岡田〕

共有

関連記事

  • NO IMAGE

    新年の抱負

    2021年01月12日

     コロナ禍の2021年が始まった。首都圏での緊急事態宣言、Go Toトラベルキャンペーンの停止延長など年始から暗い話題がある一方、2月下旬には医療従事…

    MORE
  • NO IMAGE

    人手不足

    2022年11月21日

     新しい店はできたが従業員が確保できないので営業できない―。ある飲食店経営者からこんな話を聞いた。今まで新規開業した店を数多く取材してきたが、工期の遅…

    MORE
  • NO IMAGE

    元日の休業

    2024年01月11日

     新型コロナウイルスの5類移行後、初めての年末年始。どこもかしこも人が多く、「コロナ禍は終わった」と思えた。そして、もう一つ変化を感じたことがある。普…

    MORE
  • NO IMAGE

    コラム

    2021年06月11日

     北近畿経済新聞では毎号、様々な分野の専門家が執筆するコラムを掲載している。「お店・お宿の集客UP講座」では飲食店や宿泊施設のコンサルタントが集客方法…

    MORE