北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

スクールリュック 体感を

豊岡のアートフィアー BtoC事業強化 教室に見立て鞄展示

豊岡市中央町に本社を置き、鞄販売を手掛ける㈱アートフィアーとReC合同会社のグループ2社が1日に合併し、存続会社となるアートフィアー(永井宜積社長)は各社が同町内で経営していた鞄販売店の商品構成を改めて再出発を切った。ReCが経営していた「Atelier nuu(アトリエヌウ)」には、廃棄漁網の再生生地を使ったスクールリュックを展示販売する、教室に見立てた販売スペースを新設。実際に荷物を入れて商品を背負うことができる体感型の店として販売促進につなげる。=全文は11月11日号紙面などで

共有

タグ

関連記事

  • ホテル跡にシェア施設

    2022年07月01日

    豊岡に「SHARE」開業 起業後押しする場所に 豊岡市一日市の県道豊岡瀬戸線沿いに6月18日、ホテル跡を活用したシェアスペース「SHAR…

    MORE
  • 舞鶴のキクヅル東京進出

    2021年11月01日

    高級留袖など毎週末に試着会 新商品の発表も 舞鶴市魚屋の貸衣装業、㈲キクヅル(久下幸典社長)は10月30日、東京・青山の商業ビルに「キク…

    MORE
  • ニーズに応え成長

    2023年10月01日

    京丹後・日進製作所の工作機械事業が50年 ホーニング盤はアジア有数に ものづくり企業の㈱日進製作所(本社・京丹後市峰山町千歳、平野卓社長…

    MORE
  • 京丹後に2号店

    2022年04月04日

    アジアン雑貨を販売 大江の「カサオリエンテ」 福知山市大江町三河のアジアン雑貨店・カフェ「カサオリエンテ」(藤池景子代表)は3月11日、…

    MORE