北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

南但初の保護猫カフェ

地域に交流の場を 朝来に「ピリ オハナ」オープン

飼い主がいなかったり飼育放棄されたりした猫を一時的に預かる「保護猫」の存在を広く知ってもらうとともに、訪問看護師として長年働いてきた経験から地域の人たちの交流の場をつくりたいとの思いから、小さい頃から個人として猫の保護活動をしてきた足立薫さん(53)が、空き家になっていた朝来市和田山町竹田の実家を改装して南但馬で初の保護猫カフェ「Pili Ohana(ピリ オハナ)」を4月にオープン。連日、多くの「猫好き」たちが市内外から訪れている。=全文は6月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 観光 盛り上がりに期待

    2022年10月21日

    旅行支援、水際対策緩和 コロナ禍で落ち込んだ観光需要回復のための全国旅行支援が11日にスタートした。この日は1日当たりの入国者数の上限撤…

    MORE
  • 石のある生活を

    2022年03月11日

    綾部の上田石材 可能性追求し商品開発 全国のほぼ全ての地方都市が抱える人口減少は、少子・高齢化によって、いわゆる「跡継ぎ」がおらず「家」…

    MORE
  • ユニホームの旗艦店

    2021年03月21日

    福知山のユニワーク 実店舗を開設 作業服やユニホームの卸を手掛ける福知山市土師新町3丁目の㈱ユニワーク(細見健介社長)は12日、同市東羽…

    MORE
  • 但馬の鉱山を世界遺産に

    2024年03月11日

    生野銀山や神子畑、明延など 実現する会が本格始動 養父市から姫路市までの兵庫県内3市3町に点在する「但馬の鉱山群と関連史跡」について、ユ…

    MORE