北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

観光 盛り上がりに期待

旅行支援、水際対策緩和

コロナ禍で落ち込んだ観光需要回復のための全国旅行支援が11日にスタートした。この日は1日当たりの入国者数の上限撤廃や訪日観光客の個人旅行解禁など水際対策も緩和され、観光ムードが一気に高まった。城崎温泉や天橋立などの主要観光地を抱える北近畿では旅行需要を取り込もうという動きが見られ、地元の観光関連事業者からは今後に期待を寄せる声も聞かれた。=詳細は10月21日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 夏のアクティビティーに迫る

    2023年07月21日

    【特集】北近畿の体験観光 体験観光の充実は流入人口の増加に欠かせない取り組みだ。今年の暑中号では北近畿の8カ所で実施されている夏のアクテ…

    MORE
  • CFでぽんせん復活を

    2021年11月11日

    朝来のマルサ製菓 焼失工場の再生めざす 小麦粉と水を混ぜた生地に熱と圧力をかけて焼き上げた菓子「ぽんせん」。㈱マルサ製菓(本社・朝来市石…

    MORE
  • NO IMAGE

    【お詫び】

    2022年06月14日

    6月9日午後、弊社のパソコンがウイルスに感染し、「北近畿経済新聞社」を名乗る様々なメールアドレスから、添付ファイル付きのメールが送信されています。 …

    MORE
  • 大自然の中でサウナ体験

    2021年03月01日

    豊岡の「志ん屋」 但馬初の宿泊プラン提供 豊岡市日高町名色の神鍋高原にある民宿「志ん屋」はこのほど、大自然の中でサウナ体験が楽しめる宿泊…

    MORE