北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

地元食材で「ご当地チョコ」

与謝野の「KANABO」 新たな丹後土産に

 丹後の食材に魅了された料理人が、丹後ならではの〝ご当地チョコレート〟の事業に乗り出している。与謝野町弓木にチョコ工房「KANABO CHOCOLATE(カナボー・チョコレート)」を構える矢野裕亮さん(41)。地元の農産物などを使いながらカカオ豆の加工から手掛ける本格的なチョコを作り、「丹後の新たな土産物にしていきたい」と意欲を見せる。=詳細は12月11日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 大型商業施設近くに新店

    2020年06月17日

    舞鶴のイープカフェ 今秋の開業めざす  舞鶴市や高浜町に店舗を構える飲食店「E,P cafe(イープカフェ)」は、同市南浜町に新店舗を計…

    MORE
  • 空中ヨガ 気軽に体験を

    2020年11月11日

    南丹市の倉光さん 福知山駅北にスタジオ  JR福知山駅北側の駅正面通商店街に10月21日、ヨガスタジオ「ライフヨガ R studio S…

    MORE
  • 芸術家とブランディング

    2020年08月01日

    奥城崎シーサイドホテル 耐震終えリニューアル  豊岡市竹野町竹野の奥城崎シーサイドホテル(岩井祐介社長)は1月中旬から行っていた大規模な…

    MORE
  • 電動バイクで城崎観光

    2020年08月11日

    「隙間時間」楽しんで 豊岡のたびぞう  旅行会社の㈱たびぞう(本社・豊岡市戸牧、大林大悟社長)はこのほど、電動バイクで豊岡市城崎町湯島の…

    MORE