北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

雑記ノートBLOG

丸一年

やっと一年か、もう一年か。北近畿経済新聞の記者として兵庫丹波、南但馬の4市を担当するようになって今月で丸一年となった。それまでは綾部市のあやべ市民新聞で記者をしていたので綾部市外に出ることはほぼなく、当初はどこへ行ってもまさに「右も左も分からない」状態だったが、ようやく取材活動を通して地理も少しは頭に入り、知人も少しずつできてきた。ありがたい▼各地で人と出会い、話をして感じるのは、みなさんのバイタリティー。事業のことであったり、地域活性化のことであったり思いは様々だが、先行き不透明なこの世の中で自分なりの指針を見つけ、前に進んでおられる▼人と出会うと、ひょんなことから新たな展開が生まれたりする。ここ最近、記者もそんな出来事がいくつかあった。「百里の道も一足から」。まずは始めの一歩を踏み出さなければ何も変わらない。常に新たなチャレンジが必要だろう▼ところで私がこのコラムを担当するのは、今年は今回が最後。特に今年は本当にお世話になりました。少し早いですが、みなさん良いお年をお迎えください。〔四方〕

共有

関連記事

  • NO IMAGE

    年末年始

    2021年01月21日

     本日付5面に掲載の年末年始の鉄道と道路の利用状況は、前年を大きく下回り例年にない落ち込みとなった。やはり新型コロナウイルスの影響は大きく、多くの人が…

    MORE
  • NO IMAGE

    ホテル

    2022年08月21日

     久しぶりにホテルでの食事を楽しんだ。感染予防対策をした広いラウンジで日没後すぐの東舞鶴湾を借景にジャズピアノの生演奏を聴きながら酒も楽しんだ。スープ…

    MORE
  • NO IMAGE

    マスク

    2020年09月23日

     新型コロナウイルスの感染拡大で必需品となったマスク。以前は開店前のドラッグストアに行列ができるほど品薄だったが、今では色々な素材のマスクが店頭に並ぶ…

    MORE
  • NO IMAGE

    丹後ちりめん

    2020年11月11日

     「ガチャンガチャン」という機織り機の大きな音と潮の匂い。小学生まで、夏休みは母の実家がある旧丹後町で過ごした。今でも潮風を吸うと記憶が鮮明によみがえ…

    MORE