北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

雑記ノートBLOG

コラム

 北近畿経済新聞では毎号、様々な分野の専門家が執筆するコラムを掲載している。「お店・お宿の集客UP講座」では飲食店や宿泊施設のコンサルタントが集客方法を紹介。「1分間でわかる経営のツボ」では士業者らが労務や法務、税務、財務、金融などの情報を、「ビジネス羅針盤」でも公認会計士や弁護士が経営に役立つ情報を紹介している▼「実践ブランディングQ&A」ではブランディングの専門家が企業のファンづくりに関する経営者からの相談に応じ、「中小企業とSDGs」では企業のSDGsの取り組みについて、具体的な事例を交えて説明している▼5月からは府織物・機械金属振興センターが織物や機械金属の研究成果を紹介する「織金センターの研究室から」、今月1日には大江山特許商標事務所が知的財産権について語る「ステキ知的財産」もスタートした▼21日付からは豊岡の芸術文化観光専門職大学の福嶋幸太郎教授による中小企業経営者に向けたコラム「ふくたろうの経営学教室」も始まる。多彩な執筆陣による有益な情報を今後の企業経営に役立てていただきたい。〔岡田〕

共有

関連記事

  • NO IMAGE

    希望の象徴

    2021年02月01日

     2度目の緊急事態宣言の発出は北近畿の地域経済に暗い影を落としている。私が担当する宮津・天橋立の展望施設、飲食店、宿などは時短営業や休業に入っており、…

    MORE
  • NO IMAGE

    丹後ちりめん

    2020年11月11日

     「ガチャンガチャン」という機織り機の大きな音と潮の匂い。小学生まで、夏休みは母の実家がある旧丹後町で過ごした。今でも潮風を吸うと記憶が鮮明によみがえ…

    MORE
  • NO IMAGE

    大河の再開

    2020年09月11日

     8月30日、6月から放送を休止していたNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」の放送が再開された。明智光秀の元を細川幽斎が訪ねる場面からで、光秀の次女である…

    MORE
  • NO IMAGE

    光の迷路

    2020年12月21日

     週末夜、子どもを連れて東舞鶴のまちなかに完成したLED迷路に行ってきた。地元商店街の取り組みで、4万個のLED電球で装飾したイルミネーション迷路だ。…

    MORE