北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

初の与謝野産ビール

ローカルフラッグが醸造 駅周辺の活性化めざす

与謝野町下山田の京都丹後鉄道(丹鉄)与謝野駅前にブルワリー(ビール醸造所)と本社を構える㈱ローカルフラッグ(濱田祐太社長)は、ホップ産地の同町で初となる町内産ビールを完成させた。3月27日にブルワリーでお披露目会を開き、濱田社長(27)はビールを軸にしたまちづくり事業の構想を語った。=全文は4月11日号紙面か、北近畿経済新聞公式note

共有

タグ

関連記事

  • 1年半ぶりクルーズ船

    2021年04月01日

    舞鶴港に3日、飛鳥Ⅱが寄港 万全の感染予防対策で受け入れ 新型コロナウイルス感染拡大の影響で客船の寄港が途絶えていた舞鶴港に3日、日本の…

    MORE
  • 丹後観光にヘリコプター

    2024年02月21日

    京都―丹後間を30分で 京都市の企業が体験ツアー造成 ヘリコプターの観光遊覧サービスなどを展開するSpace Aviation㈱(本社・…

    MORE
  • 小水力発電の普及を

    2022年09月01日

    グローカライズ 地方から全国へ 脱炭素社会の実現へ 綾部 ラボ・イークラフト 脱炭素社会の実現に向けて様々な形で再生可能エネルギ…

    MORE
  • 老舗の豆乳でソフトクリーム

    2022年05月21日

    舞鶴の商店街に「machiya」がオープン 舞鶴市平野屋の商店街に3日、豆乳ソフトクリーム店「machiya(まちや)」が開店した。近く…

    MORE