北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

地域通貨で消費喚起

丹後で「Tango Pay」の運用開始

丹後で使える地域通貨アプリ「Tango Pay(たんごペイ)」の運用が1月15日から始まった。キャッシュレス決済と情報発信の機能を持ち、サービスを提供するのは㈱丹後王国ブルワリー(本社・京丹後市弥栄町鳥取、中川正樹社長)ら7者。観光客をターゲットに据え、消費喚起につながるDXのインフラとして普及を図る。=全文は2月1日号紙面、または北近畿経済新聞公式note

共有

タグ

関連記事

  • 但馬の鉱山を世界遺産に

    2024年03月11日

    生野銀山や神子畑、明延など 実現する会が本格始動 養父市から姫路市までの兵庫県内3市3町に点在する「但馬の鉱山群と関連史跡」について、ユ…

    MORE
  • イラストで動画作り

    2023年11月01日

    京都・綾部のアートStep 商品のPRツールに 絵画教室やデザインの事業を手掛ける京都府綾部市桜が丘1丁目の「アートStep」(藤田真由…

    MORE
  • コーヒーと財布を

    2022年04月04日

    豊岡のカバンストリートにカフェ併設の財布専門店 豊岡市中央町のカバンストリート(カバスト)に3月26日、カフェを併設した財布専門店「Al…

    MORE
  • CO2出荷基地建設

    2021年11月21日

    関電の舞鶴発電所 船舶輸送の実証実験に協力 関西電力㈱(大阪市北区)は、石炭火力発電所の舞鶴発電所(舞鶴市千歳)構内に液化二酸化炭素(C…

    MORE