北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

重伝建に絹の洋装店

養父に「CIREI」オープン 礼服ブランドを展開

かつて養蚕農家だった特徴的な木造3階建て住宅が多く残り、国の重要伝統的建造群保存地区(重伝建地区)に選定されている養父市大屋町大杉で今夏、絹を使った礼服などを扱う洋装店「CIREI(しれい)」(熊本有沙さん経営)がオープンした。熊本さんは同市の地域おこし協力隊員でもあり、「店舗兼アトリエみたいな感じ。せっかく元養蚕住宅を使わせてもらっているので、いずれは蚕が繭になり、絹になるまでの工程が見てもらえるような場所になれば」と願っている。=全文は9月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 枝豆農家の増収めざせ

    2020年09月01日

    丹波篠山の若手農家が卸売会社「B・B LINK」設立  丹波篠山産の黒大豆枝豆の価値を高め、農家の増収を―。丹波篠山市の若手農業者7人が…

    MORE
  • 宮津でブルーインパルスを

    2023年12月01日

    市制70周年事業の目玉に 市が誘致委員会設置 宮津市は、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」の展示飛行実現に向けた誘致…

    MORE
  • アロハシャツをDXで

    2023年11月11日

    丹後の絹織物活用 共同事業体がひな形作成 DX(デジタル化)により、世界中のデザイナーが丹後の絹織物を活用しやすくなりそうだ。コンサル会…

    MORE
  • 豊劇が営業再開

    2023年03月01日

    3月25日から 運営資金集まり再出発 昨年9月から休館していた豊岡市元町の映画館「豊岡劇場」(豊劇)が、3月25日から本格営業を再開する…

    MORE