北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

クリエイターを育成

鞄製造販売の下村さん 豊岡に支援拠点「アパートメント」開業

豊岡市中央町のカバンストリート(宵田商店街)に4日、鞄職人などクリエイターの支援拠点「Apartment(アパートメント)」が開業した。同商店街で鞄の製造販売を手掛ける下村浩平さん(35)が開設。鞄づくりのための機材をそろえたアトリエや販売店を備え、製作から販売までが一体的に行える施設としてクリエイターの育成につなげる計画で、下村さんは「ものづくりをしたいという人を支援できる場所に」と話している。=詳細は6月21日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 都市部の企業集まれ

    2021年10月11日

    宮津市が前尾記念文庫をオフィスに 計8室、1億円投じ改修 宮津市は同市鶴賀の旧宮津市前尾記念文庫を改修し、都市部の企業のテレワーク施設と…

    MORE
  • 鞄業界一本化へ

    2022年05月21日

    豊岡の卸商業組合 年内解散を決議 豊岡市内の鞄卸事業者で組織する兵庫県鞄卸商業組合(事務局・豊岡市大磯町、平野慎二理事長、21社)は、6…

    MORE
  • 【特集】若手経営者が語る 業界の未来

    2022年04月11日

    次代を担う4人にインタビュー 日本が人口減少の局面に入り、海外需要の獲得が課題となる中、新型コロナウイルスの感染拡大など世界経済を取り巻…

    MORE
  • 養父のマリオットホテル着工

    2021年11月01日

    積水ハウス 来年9月完成めざす 積水ハウス㈱(大阪市)とホテル大手の米マリオット・インターナショナルはこのほど、養父市八鹿町高柳の道の駅…

    MORE