北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

舞鶴で北海道を感じて

新日本海フェリー舞鶴支店 ターミナルで北海道ランチ提供

舞鶴にいながら北海道を感じて―。舞鶴―北海道・小樽間の高速フェリーを運航する舞鶴市浜の新日本海フェリー㈱舞鶴支店(吉岡努支店長)は、ジンギスカン定食などの「北海道ランチ」をメニュー化し、1月からフェリーターミナルのレストランで土・日曜、祝日限定のランチ営業を始めた。コロナ収束後の旅客利用につなげるのが狙い。=詳細は3月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 地元食材で「ご当地チョコ」

    2020年12月11日

    与謝野の「KANABO」 新たな丹後土産に  丹後の食材に魅了された料理人が、丹後ならではの〝ご当地チョコレート〟の事業に乗り出している…

    MORE
  • 宮津にプロレスバー

    2022年02月01日

    覆面レスラーの嵐さん 新浜に「トップロープ」開業 宮津市新浜に1月25日、プロレスやアニメなどサブカルチャーをテーマにしたショットバー「…

    MORE
  • 「ミップルに集約を」

    2024年04月01日

    宮津市の庁舎 基本構想検討委が答申 老朽化が問題となっている宮津市役所の庁舎について整備の方向性を議論していた「市庁舎基本構想等検討委員…

    MORE
  • 浜地区に人の流れを

    2023年01月21日

    舞鶴の経営者3人がまちづくり会社 遊休建物を商業施設に 東舞鶴の会社経営者3人がまちづくり会社を設立し、商店街がある舞鶴市浜地区の遊休建…

    MORE