北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

舞鶴で北海道を感じて

新日本海フェリー舞鶴支店 ターミナルで北海道ランチ提供

舞鶴にいながら北海道を感じて―。舞鶴―北海道・小樽間の高速フェリーを運航する舞鶴市浜の新日本海フェリー㈱舞鶴支店(吉岡努支店長)は、ジンギスカン定食などの「北海道ランチ」をメニュー化し、1月からフェリーターミナルのレストランで土・日曜、祝日限定のランチ営業を始めた。コロナ収束後の旅客利用につなげるのが狙い。=詳細は3月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 「ネクスト・カバンストリート」を

    2020年07月01日

    宵田・元町地域を再生 豊岡の商店主らが計画進める 「カバンストリート」の愛称で知られる豊岡市中央町の宵田商店街と、隣接する元町商店街の商…

    MORE
  • 京丹後に2号店

    2022年04月04日

    アジアン雑貨を販売 大江の「カサオリエンテ」 福知山市大江町三河のアジアン雑貨店・カフェ「カサオリエンテ」(藤池景子代表)は3月11日、…

    MORE
  • 宮津にプロレスバー

    2022年02月01日

    覆面レスラーの嵐さん 新浜に「トップロープ」開業 宮津市新浜に1月25日、プロレスやアニメなどサブカルチャーをテーマにしたショットバー「…

    MORE
  • 綾部に旗艦工場

    2021年10月01日

    ファーストダウン カット野菜、西日本に供給 カット野菜を製造する㈱ファーストダウン(本社・福岡県久留米市、白井雄樹社長)はこのほど、綾部…

    MORE