北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

城崎温泉の再生へ

観光庁の支援事業活用 コロナ対応の旅館改修など

新型コロナウイルスの感染拡大で観光客の減少が続く豊岡市城崎町の城崎温泉で、コロナ対応のための旅館の改修やテレワーク環境の整備など誘客のための再生計画が進められている。地域全体の魅力向上を支援する観光庁の「既存観光拠点の再生・高付加価値化推進事業」を活用して取り組むもので、概算事業費は約8億3千万円を想定。豊岡の観光産業の中核である城崎温泉を立て直し、市内全体の誘客につなげる。=詳細は7月11日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 〝世界で1台〟のPC販売

    2021年02月11日

    京丹後のシスマックス 100億通りからオーダーメイド  ホームページ作成などを手掛ける京丹後市弥栄町和田野のシスマックス(新谷正憲代表…

    MORE
  • 起業者の環境つくる

    2023年03月21日

    朝来にコワーキングスペース 和田山駅近くに開業 JR和田山駅から徒歩数分にある朝来市和田山町東谷に10日、新たにコワーキングスペースがオ…

    MORE
  • 子育て中でも気軽に

    2021年06月21日

    福知山に女性限定フィットネスサロン W☆BUDDYがオープン 福知山市半田にこのほど、女性限定のフィットネスサロン「W☆BUDDY(ダブ…

    MORE
  • 核テナント決まる

    2021年10月11日

    おおい町のシーシーパーク アウトドアのカンパネラなど進出 おおい町などが同町成海のうみんぴあ大飯で建設を進める複合商業施設「シーシーパーク」…

    MORE