北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

名称は「シーシーパーク」

うみんぴあ大飯に来春開業の創業支援施設 入居者募る

おおい町本郷のまちづくり会社、リライトおおい㈱は、うみんぴあ大飯(おおい町成海)に来年春開業予定の複合商業施設の概要を発表した。施設の名称は「SEE SEA PARK(シーシーパーク)」で、創業支援などを目的とする2棟で構成。同町で起業を考える事業者向けのチャレンジショップやテナントスペース、シェアオフィスがあり、14日から入居者の募集を始めた。6月30日まで。=詳細は5月21日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 離れ客室で但馬牛を

    2023年06月11日

    豊岡のスタミナフードシステム 完全個室の肉料理店開業 但馬・丹後地域で焼き肉店などを営む㈱スタミナフードシステム(本社・豊岡市中陰、森山…

    MORE
  • 丹波で異業種に挑戦

    2023年08月11日

    元プロ柔道選手の大野さんがグランピング開業 柔道の元プロ選手で、2000年に初出場したアジア大会では銅メダルを獲得した異色の経歴を持つ大…

    MORE
  • 移住者数 6市で過去最多

    2021年05月11日

    コロナ禍で安全な地方へ   拠点移す人が増加 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北近畿への移住者が増えている。北近畿の11市がまとめた…

    MORE
  • 映画配信で劇場守れ

    2021年09月01日

    コロナ禍で利用者減少の豊劇 収益確保へ新事業 新型コロナウイルスの感染拡大で利用者が減少している豊岡市元町の映画館「豊岡劇場」(愛称・豊…

    MORE