北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

ゲルで癒やしの宿

丹波篠山「モンゴルの里」が刷新

モンゴルの移動式住居「ゲル」に宿泊できる全国的にも珍しい施設「モンゴルの里」(兵庫県丹波篠山市遠方)が改装を終え16日、リニューアルオープンした。施設の老朽化に伴い改装を計画していた矢先に経営者が他界。その妻である卜部智津香さん(52)が故人の遺志を継ぎ、半年がかりで改装して開業にこぎつけた。改装後は1日1組限定とし、自然に囲まれた癒やしの宿を売りに営業していく。=詳細は4月21日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 人材確保へ企業向けHP

    2021年03月21日

    プロが仕事現場を活写 豊岡のイガキフォトスタジオが制作 豊岡市城崎町湯島の「イガキフォトスタジオ」のカメラマン、井垣真紀さん(49)はこ…

    MORE
  • 次のステージへ挑戦

    2020年11月11日

    【特集】丹後ちりめん創業300年  丹後織物工業組合(本部・京丹後市大宮町河辺、今井英之理事長)などは10月21日~11月1日、同組合で…

    MORE
  • 福知山商品を一堂に

    2021年09月21日

    地元店舗の販路拡大へ 山城屋茶舗がカタログギフト 福知山市内記の日本茶・茶道具専門店、㈲山城屋茶舗(豊島建治社長)は、市内の商品やサービ…

    MORE
  • ウィズコロナの店づくり

    2020年11月11日

    北陸初、配膳ロボ導入 小浜のやまと庵  小浜市四谷町のとんかつ・和食店「やまと庵」を経営する㈲やまと(本社・小浜市四谷町、小泉伊久治社長…

    MORE