北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

遊べるあやべ温泉へ

大型迷路や電動遊具 アクティビティーを拡充

キャンプ場に大型迷路、電動遊具―。綾部市の第3セクターで同市睦寄町の温泉・宿泊施設「あやべ温泉」を運営する㈱緑土(永井晃社長)は、「遊べる温泉」を掲げてアクティビティーを拡充している。子連れ客などを呼び込み、高い年齢に偏る客層を広げるのが狙いで、遊びを切り口に入浴や飲食の利用につなげる。=21年4月1日付に掲載

共有

タグ

関連記事

  • 京丹後に無印良品

    2024年01月21日

    ショッピングセンター「マイン」に開業へ 「無印良品」ブランドの生活雑貨店を展開する㈱良品計画(東京都豊島区)は、京丹後市峰山町新町のショ…

    MORE
  • 地元水産物の魚価向上を

    2021年07月01日

    マーケット一体型レストラン 高浜の「UMIKARA」7日開業 高浜町が同町塩土に建設した海の6次産業施設「UMIKARA(うみから)」が…

    MORE
  • 丹波で異業種に挑戦

    2023年08月11日

    元プロ柔道選手の大野さんがグランピング開業 柔道の元プロ選手で、2000年に初出場したアジア大会では銅メダルを獲得した異色の経歴を持つ大…

    MORE
  • 〝鯖街道ワンダーランド〟に

    2023年04月11日

    道の駅「若狭おばま」が新装開店 小浜市和久里の道の駅「若狭おばま」の全面改修工事が終わり3月31日、リニューアルオープンした。「鯖街道ワ…

    MORE