北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

丹後ちりめんでドレス

ファッションブランドなどが制作

 国内のファッションブランドとデザイナーがそれぞれ、丹後で織られる丹後ちりめんなどの生地を用いてドレスを制作した。いずれも洋装に適さないとされる着物幅(約40㌢)を使用。和装需要の低迷で丹後の織物は生産規模が縮小しているが、伝統の技術が新たな分野で生かされた。=詳細は11月1日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 〝世界で1台〟のPC販売

    2021年02月11日

    京丹後のシスマックス 100億通りからオーダーメイド  ホームページ作成などを手掛ける京丹後市弥栄町和田野のシスマックス(新谷正憲代表…

    MORE
  • うみんぴあで起業を

    2020年08月01日

    おおい町商工会 トレーラーハウス設置  おおい町成海の道の駅「うみんぴあ大飯」にこのほど、飲食や物販のチャレンジショップとして活用するト…

    MORE
  • 枝豆農家の増収めざせ

    2020年09月01日

    丹波篠山の若手農家が卸売会社「B・B LINK」設立  丹波篠山産の黒大豆枝豆の価値を高め、農家の増収を―。丹波篠山市の若手農業者7人が…

    MORE
  • 映画配信で劇場守れ

    2021年09月01日

    コロナ禍で利用者減少の豊劇 収益確保へ新事業 新型コロナウイルスの感染拡大で利用者が減少している豊岡市元町の映画館「豊岡劇場」(愛称・豊…

    MORE