北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

週末昼はハンバーガー店に

舞鶴の居酒屋ドラウマ コロナで〝二毛作営業〟

 舞鶴市浜のギョーザともつ鍋の居酒屋「ドラウマ」を経営する㈱モルトフレスコ(本社・舞鶴市鹿原、加藤貴樹社長)はこのほど、週末の昼、同店の業態をハンバーガー店に変えて営業を始めた。新型コロナウイルスの影響で客足が減った店の売り上げをカバーするためで、テイクアウトに対応。新業態の足掛かりにもする。=詳細は8月21日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 豊岡、養父にマリオット

    2020年09月11日

    道の駅周辺にホテル計画 宮津は12月15日開業  積水ハウス㈱(大阪市)と米マリオット・インターナショナルはこのほど、地方創生事業として…

    MORE
  • 抗菌のマスクケース

    2020年09月01日

    綾部のタマヤ ウィズコロナへ開発  紙加工品メーカーのタマヤ㈱(本社・綾部市青野町、熊内得二社長)はこのほど、抗菌ニス加工を施した紙製の…

    MORE
  • 丹後織物で「豊岡財布」

    2020年06月17日

    婚礼衣装用生地を〝アップサイクル〟 8月初旬販売開始  豊岡市の鞄メーカーと京丹後市の織物メーカーが連携し、丹後織物を使った「豊岡財布」…

    MORE
  • 安心して豊岡観光を

    2020年09月01日

    コロナ対策 全国でも珍しい認証制度創設  一般社団法人豊岡観光イノベーション(TTI、豊岡市大磯町)などは8月12日、新型コロナウイルス…

    MORE