北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

観光施設 徐々に再開

コロナ感染防止へ  安全対策を徹底

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されたことを受け、北近畿の観光地では観光施設や宿泊施設などの営業が徐々に再開されている。ソーシャルディスタンスの確保など感染防止の対策を徹底しながらの再開に、ひとまずは安堵の声が聞かれる一方、遠のいた客足をどのように取り戻すのか、「ウィズコロナ」の新たな観光施策が求められる。=詳細は6月11日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 白砂に七色の光

    2020年07月21日

    宮津・天橋立 ライトアップ始まる  宮津市の天橋立が光で彩られている。ピンクや紫、青、グリーンなど、松並木に沿って据え付けられた色とりど…

    MORE
  • 丹後の新土産に

    2020年08月01日

    山本商店の「おからのきもち」 ビューランドで発売  婚礼菓子などを販売する京丹後市峰山町千歳の㈱山本商店(山本年信社長)は、同社の菓子「…

    MORE
  • 舞鶴でドライブスルー八百屋

    2021年02月01日

    安全安心の野菜セットを卸値で 緊急事態宣言踏まえ、泉食料品店が開始 舞鶴市平野屋の泉食料品店(泉博文代表)では、車から降りずに野菜や果物…

    MORE
  • 遊べるあやべ温泉へ

    2021年04月01日

    大型迷路や電動遊具 アクティビティーを拡充 キャンプ場に大型迷路、電動遊具―。綾部市の第3セクターで同市睦寄町の温泉・宿泊施設「あやべ温…

    MORE