北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

データセンターでまちづくり

高浜町と東京の情報通信会社 全国初の施設を整備

高浜町はこのほど、可搬型のデータセンターの開発・運営を手掛けるQuantam Mesh㈱(クォンタムメッシュ、本社・東京都港区、篠原裕幸社長)とDX(デジタルトランスフォーメーション)によるまちづくりを進めることで合意した。同社は地域情報を分析してまちづくりに活用するDCを同町笠原に整備。全国初の試みで、9月の稼働を目指す。=全文は7月1日号紙面、またはnote

共有

タグ

関連記事

  • 北近畿初「ポケ丼」店

    2021年05月11日

    ハワイの海鮮丼 宮津の道の駅にオープン 宮津市浜町の道の駅飲食施設「おさかなキッチンみやづ」内に米ハワイの海鮮丼「ポケ丼」の店がオープン…

    MORE
  • 廃校でドローン講習

    2024年05月21日

    丹波市にスクール開校 食事や宿泊も地元で 廃校を活用して1泊2日の合宿形式で行う地域連携型の無人航空機(ドローン)スクールが今春、丹波市…

    MORE
  • 価値高まる共有型オフィス

    2020年07月21日

    【特集】北近畿のコワーキングスペースを紹介  新型コロナウイルスは在宅勤務やリモート営業など、「働き方」を変えた。大手企業では本社の業務…

    MORE
  • 抗菌加工で新商品

    2021年02月21日

    綾部の黒谷和紙 コロナ禍のニーズ取り込みへ 綾部市の伝統工芸品「黒谷和紙」の職人でつくる同市黒谷町の黒谷和紙協同組合(林伸次理事長)は7…

    MORE