北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

廃校でドローン講習

丹波市にスクール開校 食事や宿泊も地元で

廃校を活用して1泊2日の合宿形式で行う地域連携型の無人航空機(ドローン)スクールが今春、丹波市青垣町文室の旧神楽小学校の施設を活用して始まった。運営するのは福井県内を中心にドローン操縦の国家資格スクールを展開する北陸の空㈱(本社・鯖江市、久森章裕社長)。施設内のレストランや市内の飲食店、宿泊施設との連携を重視した合宿形式とすることで地域貢献も進めていく。=詳細は5月21日号紙面、もしくはnote

共有

タグ

関連記事

  • ワーケーション誘致へ

    2020年08月21日

    府北部の宿がプランを発売  新型コロナウイルスの感染拡大で観光の形態が変化する中、国が推進する「ワーケーション」が注目されている。府北部…

    MORE
  • 持続可能な観光地へ

    2022年09月01日

    日高神鍋観光協会 「気候変動×観光」テーマにセミナー 来年にスキー発祥100周年を迎える神鍋高原(豊岡市日高町)の未来を考えようと日高神鍋観…

    MORE
  • ユニホームの旗艦店

    2021年03月21日

    福知山のユニワーク 実店舗を開設 作業服やユニホームの卸を手掛ける福知山市土師新町3丁目の㈱ユニワーク(細見健介社長)は12日、同市東羽…

    MORE
  • 天橋立にジャンボせんべい

    2023年09月11日

    「新名物に」 与謝野の居酒屋が新店「ヤジサンセンベイ」 宮津市文珠にこのほど、顔よりも大きな〝ジャンボせんべい〟の店「ヤジサンセンベイ」…

    MORE