北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

敦賀―城崎間でデビュー

JR西日本の新しい観光列車 「はなあかり」10月運行

JR西日本は、10月から運行する新しい観光列車の名称を「はなあかり」とし、グリーン車2両とグリーン車より高いグレードの「スーペリアグリーン車」1両の計3両編成に決めた。デビューは敦賀駅―城崎温泉駅間で、北陸新幹線の敦賀駅が今月16日に延伸開業するのを受け、若狭、丹後、但馬地方への観光周遊を強化する。=全文は3月11日号紙面などで

共有

タグ

関連記事

  • 地元水産物の魚価向上を

    2021年07月01日

    マーケット一体型レストラン 高浜の「UMIKARA」7日開業 高浜町が同町塩土に建設した海の6次産業施設「UMIKARA(うみから)」が…

    MORE
  • 築230年の古民家を移築

    2023年01月21日

    カフェなどの複合施設「hibi」 おおい町に開業 おおい町石山に18日、築230年の古民家を移築した複合施設「hibi」が開業した。鹿肉…

    MORE
  • 魅力発信へ「森林浴茶」

    2024年03月11日

    香美町小代の木でハーブティー 異業種連携で開発 香美町小代区の森林で伐採された樹木などを使い、地元の事業者らがハーブティーの製造販売を…

    MORE
  • 老舗の豆乳でソフトクリーム

    2022年05月21日

    舞鶴の商店街に「machiya」がオープン 舞鶴市平野屋の商店街に3日、豆乳ソフトクリーム店「machiya(まちや)」が開店した。近く…

    MORE