北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

敦賀―城崎間でデビュー

JR西日本の新しい観光列車 「はなあかり」10月運行

JR西日本は、10月から運行する新しい観光列車の名称を「はなあかり」とし、グリーン車2両とグリーン車より高いグレードの「スーペリアグリーン車」1両の計3両編成に決めた。デビューは敦賀駅―城崎温泉駅間で、北陸新幹線の敦賀駅が今月16日に延伸開業するのを受け、若狭、丹後、但馬地方への観光周遊を強化する。=全文は3月11日号紙面などで

共有

タグ

関連記事

  • 「ネクスト・カバンストリート」を

    2020年07月01日

    宵田・元町地域を再生 豊岡の商店主らが計画進める 「カバンストリート」の愛称で知られる豊岡市中央町の宵田商店街と、隣接する元町商店街の商…

    MORE
  • 北近畿初「ポケ丼」店

    2021年05月11日

    ハワイの海鮮丼 宮津の道の駅にオープン 宮津市浜町の道の駅飲食施設「おさかなキッチンみやづ」内に米ハワイの海鮮丼「ポケ丼」の店がオープン…

    MORE
  • 国の重文にブルワリー

    2023年10月01日

    舞鶴赤れんがパークに完成 国の重要文化財に指定されている舞鶴赤れんがパーク(舞鶴市北吸)の5号棟にクラフトビール醸造施設が完成した。名称…

    MORE
  • 高原リゾート復活を

    2020年08月11日

    朝来の生野高原にドームやツリーハウス 貸別荘の宿泊施設開業 朝来市生野町栃原に7月23日、4つの貸別荘からなる宿泊施設「SUGOMoRI…

    MORE