北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

かっこいい門松を

「伝統を若い人に」 庭師の坪井大輝さんが豊岡の商店街で展示

新しい年を迎えた豊岡市中央町の商店街に高さ約3.5㍍の巨大な創作門松が展示されている。造園業の庭舎坪以(豊岡市出石町森井)で庭師をしている坪井大輝さん(31)が制作した。軸となる竹から柿の枝が伸びるような躍動感のあるデザインに仕上げられた門松が、道行く人々の目を引いている。=全文は1月1日号の紙面、もしくは北近畿経済新聞公式note

共有

タグ

関連記事

  • 過去最大170億円投資

    2023年12月21日

    堀場エステックが福知山に新工場 MFC生産へ ㈱堀場製作所(京都市)のグループ会社で半導体事業を手掛ける㈱堀場エステック(同)は12日、…

    MORE
  • 「はまさか艶美」誕生

    2023年10月21日

    甘えびをブランド化 兵庫・新温泉の浜坂漁協 兵庫県新温泉町芦屋の浜坂漁業協同組合(川越一男組合長)は9月の底引き網漁解禁に合わせ、日本ト…

    MORE
  • 〝運べる家〟を全国へ

    2022年01月21日

    京丹後の2社が商品化 京丹後市の建築士事務所と不動産業者が、住みたい場所へ運べる小さな家を商品にした。一般的な住宅の機能をそのままコンパ…

    MORE
  • 丹後から高級布団

    2022年06月01日

    糸利が新事業で開発  シルクの技術生かす 国内最大の絹織物産地である丹後で、シルクの技術を生かした高級掛け布団が誕生した。織物業の㈱糸利…

    MORE