北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

空き家のミスマッチなくせ

借り手が家主を募集 伊根のぐり不動産が「さかさま不動産」の支局に

地方に移住して店や事業を始めたい人を、空き家を貸したい人につなげる「さかさま不動産」の伊根支局が1日、活動を始めた。伊根町平田の不動産業、「guri(ぐり)不動産」(當間一弘代表)が全国に広がる新しい不動産物件マッチングサービスに加盟し、府内初の支局を開設。空き家のミスマッチを解消し、丹後で夢をかなえたい若者らをサポートして地域の活性化につなげる。=全文は12月21日号紙面、もしくはnote

共有

タグ

関連記事

  • 朝来に多肉植物専門店

    2023年06月21日

    介護福祉士の女性が本格開業へ 多肉植物に魅せられた一人の女性が今春、生産と販売を手掛ける専門店「多肉来福(たにくらいふ)」を立ち上げた。…

    MORE
  • 神鍋リンゴでスイーツ

    2022年10月21日

    豊岡のオルターエゴ・マチック カフェ併設の革財布専門店「Alter Ego MATIC(オルターエゴ・マチック)」(豊岡市中央町)は8日…

    MORE
  • 福知山の廃校を商業施設に

    2021年09月13日

    丹波市のリボーンズ北近畿が計画 キャンプ場やレストランなど整備 廃校や空き家の活用事業を進める㈱リボーンズ北近畿(本社・丹波市氷上町西中…

    MORE
  • サウナを気軽に

    2023年12月01日

    愛好家の需要獲得へ 豊岡の川中建築が専用ストーブ開発 豊岡市城崎町来日の川中建築は、木質ペレットを燃料にしたサウナストーブ「サナ炉」を開…

    MORE