北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

舞鶴・神崎にビーチハウス

宿とSUP体験施設が開業

砂浜と若狭湾が目の前に広がる舞鶴市東神崎に、宿とSUP(サップ)の体験施設「神崎ビーチハウス」が完成し1日、オープンした。オーストラリアから移住したボーエン・ローズ・マリーさんが、美しい海水浴場を備えた神崎の環境に引かれて整備したもので、多くの人にその魅力を伝え、誘客に貢献できたらという。=全文は7月11日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 仕事復帰めざす女性を応援

    2021年01月01日

    【特集】舞鶴にママコワーキングスペース 仕事を紹介、子連れで利用可能  妊娠や出産でやむなく職を退いた女性の中には、「仕事をしたいけれど…

    MORE
  • 山で自由にキャンプを

    2022年08月01日

    福知山の伊東木材 西日本初の森林レンタルサービス始める 福知山市立原の伊東木材㈱(伊東和哉社長)は、同市大江町佛性寺の大江山にある自社所…

    MORE
  • ふるさと納税、7市町で過去最高

    2022年09月21日

    寄付額トップは豊岡市 返礼品の鞄が人気 北近畿の19市町が2021年度に受け入れたふるさと納税による寄付の総額は、前年度比17・0%増の…

    MORE
  • ランドセルをリメイク

    2023年05月22日

    豊岡のコニー アップサイクルの新サービス 鞄メーカーのコニー㈱(本社・豊岡市佐野、西田正樹社長)が取り組むランドセルのリメイク事業が注目…

    MORE