北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

刺繍の可能性知って

舞鶴の三葉商事が新工場 ギャラリーで新製品PR

舞鶴市福来に本社を置く刺繍加工業、㈲三葉商事(山下武志社長)は本社隣に新工場を建設し、6月から供用を始めた。「開かれた刺繍工場」をテーマに製作工程が見学できるオープンファクトリーとなっており、室内を彩るファブリックボードなど刺繍の新製品を展示するギャラリースペースも設けた。来訪者に刺繍の可能性と新しい表現を知ってもらい、新分野の受注獲得につなげる。=全文は7月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • ワンちゃんも涼しく

    2023年06月21日

    丹波のオオツキが新商品 犬用ネッククーラー発売へ 作業服・作業用品の専門店「ワークショップオオツキ」を展開する㈱オオツキ(丹波市春日町新…

    MORE
  • 高原リゾート復活を

    2020年08月11日

    朝来の生野高原にドームやツリーハウス 貸別荘の宿泊施設開業 朝来市生野町栃原に7月23日、4つの貸別荘からなる宿泊施設「SUGOMoRI…

    MORE
  • 成長事業の強化へ

    2023年04月01日

    京丹後の日進製作所 グループ企業を刷新、医療関連など集約 エンジン部品などを製造する㈱日進製作所(本社・京丹後市峰山町荒山、平野卓社長)…

    MORE
  • 地域通貨で消費喚起

    2024年02月01日

    丹後で「Tango Pay」の運用開始 丹後で使える地域通貨アプリ「Tango Pay(たんごペイ)」の運用が1月15日から始まった。キ…

    MORE