北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

複合商業施設に刷新

福知山駅北の銀鈴ビル 飲食など8店が入居

JR福知山駅北側の福知山駅正面通商店街にある旧パチンコ店「銀鈴ビル」が、飲食店や美容室など8店舗が入る複合商業施設としてリニューアルした。各店舗は今月1日から16日にかけて順次オープンを予定しており、駅北の新たなにぎわいスポットとして注目を集めそうだ。=全文は5月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 観光施設 徐々に再開

    2020年06月17日

    コロナ感染防止へ  安全対策を徹底  新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されたことを受け、北近畿の観光地では観光施設や宿…

    MORE
  • 大型施設を木造で

    2021年01月21日

    福知山のHORI建築 「ATAハイブリッド構法」を採用 事業者向けの需要狙う 福知山市土の㈱HORI建築(堀昌彦社長)は今年から、住宅用…

    MORE
  • 人材集まる仕組みを

    2022年04月11日

    与謝野のローカルフラッグ 採用支援サービスを本格化 まちづくり事業を手掛ける与謝野町男山の㈱ローカルフラッグ(濱田祐太社長)は、採用支援…

    MORE
  • 「あそトレ」の普及を

    2023年04月01日

    福知山のオフィスマキタが法人化 幼児向けに体育指導 「あそトレ」と名付けた独自の幼児体育の指導法を用いて福知山市や朝来市の保育施設などで…

    MORE