北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

飲食施設、来年1月着工

舞鶴赤れんがパーク、改修工事が本格化 ブルワリーなども

舞鶴赤れんがパーク(舞鶴市北吸)の改修工事が本格化している。国道27号に面した大空間の赤れんが倉庫5号棟では千人単位のイベントに対応するため空調設備工事が進むほか、クラフトビール醸造所を整えて新たな魅力で集客する。海に面した芝生広場では、来訪者のニーズに応じるため海鮮グルメを提供する飲食施設やテラス席を整備。来年1月に工事着手する。=詳細は12月21日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 【特集】舞鶴の宝 国文化財の銭湯訪ねる

    2022年01月01日

    レトロな洋館風 商店街の「若の湯」  漁民のまち支える 吉原の「日の出湯」 広い浴槽に熱々で、たっぷりのお湯。体の芯まで温まる銭湯は寒い…

    MORE
  • おおいに植物工場

    2022年02月01日

    投資額22億円 日本山村硝子がJR貨物との合弁会社で建設 おおい町尾内で1月20日、町内2カ所目となる完全閉鎖型植物工場の建設工事が始ま…

    MORE
  • 親子で使える鞄開発

    2021年11月21日

    豊岡のコニーがSDGsプロジェクトで 鞄メーカーのコニー㈱(本社・豊岡市佐野、西田正樹社長)は、子育て世代に向け親子で使える鞄「PAPA…

    MORE
  • 念願の店を古里で開業

    2021年01月21日

    香住に「クラム ブレッド&コーヒー」 香美町香住区七日市のJR香住駅近くに16日、パンとコーヒーをメインにした「CRUMB bread&…

    MORE