北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

飲食施設、来年1月着工

舞鶴赤れんがパーク、改修工事が本格化 ブルワリーなども

舞鶴赤れんがパーク(舞鶴市北吸)の改修工事が本格化している。国道27号に面した大空間の赤れんが倉庫5号棟では千人単位のイベントに対応するため空調設備工事が進むほか、クラフトビール醸造所を整えて新たな魅力で集客する。海に面した芝生広場では、来訪者のニーズに応じるため海鮮グルメを提供する飲食施設やテラス席を整備。来年1月に工事着手する。=詳細は12月21日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • フルーツ大福が人気

    2022年11月21日

    福知山の明智茶屋が2号店 福知山市内で和洋菓子の製造販売を手掛ける明智茶屋(植村勇輝さん経営)は1日、福知山市荒河東町のスーパーマーケッ…

    MORE
  • 伊製ピザ窯を導入

    2022年05月11日

    福知山のオズ レストランで収益を パーティー会場でランチ営業 福知山市大江町毛原の「イタリアンレストラン&ウェディング オズ」は4月2…

    MORE
  • 農産物を予約購入

    2024年05月01日

    豊岡で「トコサ」の新サービス 受け渡し場所に配達も 農家の減少や農業従事者の高齢化など農業を取り巻く環境が厳しさを増す中、欧米で普及する…

    MORE
  • 「鬼滅」効果で入館者増

    2020年11月21日

    福知山の「日本の鬼の交流博物館」 ファン訪れる 鬼と人間の戦いを描いた漫画「鬼滅の刃」が爆発的なブームとなる中、「鬼」をテーマにした日本…

    MORE