北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

フルーツ大福が人気

福知山の明智茶屋が2号店

福知山市内で和洋菓子の製造販売を手掛ける明智茶屋(植村勇輝さん経営)は1日、福知山市荒河東町のスーパーマーケットニシヤマ荒河店に2号店となる「明智茶屋 荒河店」を出店した。季節の果物を使ったフルーツ大福をメインに販売する店舗で、昼頃には完売するほどの人気が出ているという。=詳細は11月21日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 全艦船の修理基地を

    2022年08月21日

    舞鶴商議所が市に政策提言 「火種あるうちに産業基盤を」 舞鶴商工会議所(小西剛会頭)は9日、全ての艦船の修理などを請け負う基地整備などを…

    MORE
  • 岩津ねぎを豪雪から守れ

    2022年09月12日

    朝来のNOUEN 雪よけネット開発にCF 朝来市の伝統野菜「岩津ねぎ」を冬の大雪から守りたい―と、同市和田山町市御堂の㈱NOUEN(田中…

    MORE
  • 表具師が究極のポン酢

    2024年07月01日

    舞鶴の壷内さんが「ツボポン」商品化 削りたての最高級カツオ節など使用 舞鶴市の表具師が、食材にこだわった高級ポン酢を商品化した。同市公文…

    MORE
  • 小浜に恐竜ホテル

    2023年05月22日

    アーバンポート花椿 動くオブジェがお出迎え 小浜市白鳥の「ホテルアーバンポート 四季彩の宿 花椿」に、体長2~3㍍の動く恐竜オブジェが設…

    MORE