北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

神鍋リンゴでスイーツ

豊岡のオルターエゴ・マチック

カフェ併設の革財布専門店「Alter Ego MATIC(オルターエゴ・マチック)」(豊岡市中央町)は8日、地元の神鍋高原で栽培されたリンゴを使ったアップルパイなどスイーツの販売を始めた。店で廃棄するコーヒー豆の搾りかすを活用した有機堆肥を神鍋のリンゴ農家が栽培に使用し、そこで収穫したリンゴを店で使うことで循環型の農業を実現しようという取り組み。SDGs(持続可能な開発目標)も意識し、持続可能な社会づくりに貢献する。=詳細は10月21日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • ゆっくり絵本楽しんで

    2024年01月21日

    読書ボランティアの女性が福知山にカフェ 福知山市猪崎の三段池公園そばに20日、「えほんカフェ ぼちぼちいこか」がオープンした。市内で読書…

    MORE
  • 匠の技で高級チェス

    2022年08月21日

    京丹後のヒロセ工業 切削で金属を美しく 金属加工業のヒロセ工業㈱(本社・京丹後市大宮町善王寺、廣瀬正貴社長)が参画する「匠プロジェクト」…

    MORE
  • ドローンで弁当配送

    2023年05月01日

    豊岡の糸乗建設が実証実験 土木工事業の㈱糸乗建設(本社・豊岡市日高町名色、糸乘直希社長)は4月22日、本社機能を置く豊岡市日高町奈佐路の…

    MORE
  • 綾部にM&Aの拠点

    2022年12月11日

    亀岡の中川公認会計士事務所 府北部の事業承継促進 亀岡市の中川公認会計士事務所(中川正茂代表)は、府北部でM&A(企業の合併・買収)の支…

    MORE