北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

福知山のお茶を味わって

山城屋茶舗 20日からカフェ営業

福知山市内記の日本茶・茶道具専門店、㈲山城屋茶舗(豊島建治社長)は20日から、福知山産の抹茶や玉露が味わえるカフェの営業を始める。抹茶ラテや玉露のソーダ割りなど、お茶屋こだわりの味が楽しめる。=詳細は9月11日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 手織りデニムが高評価

    2022年11月11日

    与謝野の川端デニム製作所 コンテストで頂点 丹後ちりめんで知られる織物産地の丹後で、今夏に工房を立ち上げたばかりの男性が快挙を成し遂げた…

    MORE
  • 老舗の暖簾守る

    2023年08月21日

    豊岡市の「継業バンク」 初の事業継承が成立 後継者がいない地元の事業者と事業を継ぎたい人とのマッチングを支援しようと豊岡市が2021年1…

    MORE
  • 舞鶴の食と芸術がコラボ

    2021年04月21日

    料理を陶芸家の器に ホテルベルマーレがランチで提供 京都府舞鶴市浜のホテルベルマーレは、地元の陶芸家、高井晴美さん(56)=舞鶴市成生=…

    MORE
  • 養父にウイスキー蒸留所

    2021年12月01日

    大阪のウィズワン 来年11月の稼働めざす 大阪市中央区の酒類販売業、㈱ウィズワン(澤田宗士社長)は、養父市大屋町中間にウイスキー蒸留所を…

    MORE