北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

福知山で受け皿づくり

中学校部活動の地域移行  スポーツクラブ「福知山ユナイテッド」が始動  まずはバスケなど3種目から

公立中学校の休日の部活動を段階的に地域や民間クラブなどへ移行する「地域移行」が来年度から始まることを受け、その受け皿として総合型の地域スポーツクラブを運営する一般社団法人福知山ユナイテッド(福知山市かしの木台)が7月に設立された。プロスポーツチームのマネジメントなどスポーツビジネスに携わってきた福知山出身の片野翔大さん(35)が立ち上げた全国でも珍しい取り組みで、野球、サッカー、バスケットボールの3種目を皮切りに既存のクラブチームと連携しながら中学生の受け入れを進める。=詳細は8月11日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 匠の技で高級チェス

    2022年08月21日

    京丹後のヒロセ工業 切削で金属を美しく 金属加工業のヒロセ工業㈱(本社・京丹後市大宮町善王寺、廣瀬正貴社長)が参画する「匠プロジェクト」…

    MORE
  • 金属加工で遺灰ケース

    2021年04月12日

    京丹後のヒロセ工業が自社ブランド カード型で実用新案取得 機械金属業のヒロセ工業㈱(本社・京都府京丹後市大宮町善王寺、廣瀬正貴社長)は、…

    MORE
  • 移住者数 6市で過去最多

    2021年05月11日

    コロナ禍で安全な地方へ   拠点移す人が増加 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北近畿への移住者が増えている。北近畿の11市がまとめた…

    MORE
  • 衣類ブランド展開へ

    2020年11月21日

    綾部のペダル 独自商品で差別化図る 婦人服を販売する綾部市西町1丁目のセレクトショップ「PEDAL(ペダル)」(平野孝代表)は、オリジナ…

    MORE