北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

福利厚生で経済活性化

但馬・府北部エリアの新サービス「モアカル」

豊岡市の男性が企業の福利厚生に特化したサービスを提供する会社「moacal(モアカル)」を立ち上げ、但馬地域と府北部をエリアに昨年12月から営業活動を本格化させた。サービスを利用する企業の従業員が提携店で専用カードを提示すれば割引などの優待サービスが受けられるもので、交流イベントを開催して従業員同士のコミュニケーションツールとしても活用する。=詳細は1月11号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • ふるさと納税、7市町で過去最高

    2022年09月21日

    寄付額トップは豊岡市 返礼品の鞄が人気 北近畿の19市町が2021年度に受け入れたふるさと納税による寄付の総額は、前年度比17・0%増の…

    MORE
  • スクールリュック 体感を

    2023年11月11日

    豊岡のアートフィアー BtoC事業強化 教室に見立て鞄展示 豊岡市中央町に本社を置き、鞄販売を手掛ける㈱アートフィアーとReC合同会社の…

    MORE
  • 艦これ、舞鶴で初の公式イベント

    2023年09月21日

    9月30日、10月1日に開催 数万人の来場見込む 旧海軍の艦艇を擬人化した美少女アニメキャラクターを育成して戦うオンラインゲーム「艦隊こ…

    MORE
  • 織物工場にファクトリーショップ

    2022年10月01日

    与謝野の丹菱が11月開設 アパレルブランド発信 織物業の丹菱㈱(本社・与謝野町岩滝、糸井宏輔社長)は11月1日、自社製の生地を使ったアパ…

    MORE