北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

無人船の民間活用へ

舞鶴の防衛装備品メーカー 災害時想定し実証実験

海自艦艇の装備品などを製造するJMUディフェンスシステムズ㈱(本社・舞鶴市余部下、荒木紀夫社長)は11月30日、自動運航船で海中や海上の状況を点検する実証実験を舞鶴湾で実施した。同社は防衛省向けに開発した無人運航船の民間活用を目指しており、今回は危険が伴う災害時の活用を想定して市と共同で実証実験を行った。=詳細は12月11日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 老舗の豆乳でソフトクリーム

    2022年05月21日

    舞鶴の商店街に「machiya」がオープン 舞鶴市平野屋の商店街に3日、豆乳ソフトクリーム店「machiya(まちや)」が開店した。近く…

    MORE
  • ユニホームの旗艦店

    2021年03月21日

    福知山のユニワーク 実店舗を開設 作業服やユニホームの卸を手掛ける福知山市土師新町3丁目の㈱ユニワーク(細見健介社長)は12日、同市東羽…

    MORE
  • 都市部の企業集まれ

    2021年10月11日

    宮津市が前尾記念文庫をオフィスに 計8室、1億円投じ改修 宮津市は同市鶴賀の旧宮津市前尾記念文庫を改修し、都市部の企業のテレワーク施設と…

    MORE
  • ワクチン接種者に特典

    2021年10月21日

    北近畿でもサービス開始 新型コロナウイルスワクチンの国内接種率が6割を超え、全国の緊急事態宣言や、まん延防止等重点措置が解除されるなど国…

    MORE