北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

但馬初のエンディングルーム

香陽が豊岡営業所に開設

ギフトや生花販売を手掛ける㈱香陽(本社・香美町香住区七日市、田中利明社長)は、豊岡市上陰の豊岡営業所に専用施設としては但馬地域初となるエンディングルーム(遺体安置施設)「ひといろ」を開設し、12月から本格的に事業を始めた。「葬儀場が決まっていないため病院から遺体の搬送先に困った」といった遺族の声を反映させ、遺体を一時預かりするサービスとして利用につなげる。=詳細は12月11日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • ヴィーガン先進地へ

    2023年11月01日

    兵庫・豊岡 竹野の宿で受け入れ進める 動物由来の食品を口にしない「ヴィーガン」の外国人観光客を誘致しようと、兵庫県豊岡市竹野町の宿泊施設…

    MORE
  • 金属で「一生もの」を

    2023年02月11日

    京丹後のタムラ アウトドアギア展開へ 金属部品メーカーの㈱タムラ(本社・京丹後市大宮町周枳、田村宣人社長)は、アウトドアブランドの新事業…

    MORE
  • デカフェ飲料を発売

    2023年07月01日

    豊岡のモアカル 地元店とコーヒー開発 デカフェ(カフェインレス)飲料の開発を進めていた豊岡市城崎町湯島の㈱モアカル(中村貴大社長)は6月…

    MORE
  • 3月末で利用停止

    2024年01月11日

    舞鶴市の立体駐車場旧マイコム 舞鶴市はこのほど、直営で管理運営する同市浜の立体駐車場「市東地区中心市街地複合施設」(旧マイコム)の利用を…

    MORE