北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

親子で使える鞄開発

豊岡のコニーがSDGsプロジェクトで

鞄メーカーのコニー㈱(本社・豊岡市佐野、西田正樹社長)は、子育て世代に向け親子で使える鞄「PAPAMO(パパモ)」を開発した。大小2つのリュックを一体化させた商品で、小さいリュックは取り外して子ども用にしたり、肩ベルトを付けてショルダーバッグとしても使える。兵庫県鞄工業組合がKDDI㈱や㈱CAMPFIREと取り組む「豊岡鞄SDGsプロジェクト」の一環で開発。10月28日からクラウドファンディング(CF)で購入希望者を募っている。=詳細は11月21日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 丹後の魚を世界へ

    2022年11月01日

    宮津の山一水産 最新鋭の加工施設、直売所開設 丹後の魚を世界へ―。宮津市鶴賀の水産物卸売業、㈱山一水産(山添修社長)は10月22日、同所…

    MORE
  • 由良にリゾートオフィス

    2021年07月11日

    第三創業の拠点に 京都市のカスタネットが開設 宮津市由良の海水浴場近くに京都市内の企業が「リゾートオフィス」を建設した。法人向けにオフィ…

    MORE
  • 【特集】若手経営者が語る 業界の未来

    2022年04月11日

    次代を担う4人にインタビュー 日本が人口減少の局面に入り、海外需要の獲得が課題となる中、新型コロナウイルスの感染拡大など世界経済を取り巻…

    MORE
  • 電動バイクで城崎観光

    2020年08月11日

    「隙間時間」楽しんで 豊岡のたびぞう  旅行会社の㈱たびぞう(本社・豊岡市戸牧、大林大悟社長)はこのほど、電動バイクで豊岡市城崎町湯島の…

    MORE