北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

福知山の廃校を商業施設に

丹波市のリボーンズ北近畿が計画 キャンプ場やレストランなど整備

廃校や空き家の活用事業を進める㈱リボーンズ北近畿(本社・丹波市氷上町西中、山下龍哉社長)は、福知山市三和町千束の旧細見小学校を活用してキャンプ場やレストラン、チャレンジショップなどの複合商業施設の整備を計画している。福知山市議会の承認が得られれば10月1日に市と貸借契約を結び、施設の改修工事に入る計画で、来春のオープンを目指す。=詳細は9月11日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 舞鶴でサンセットクルーズ

    2020年11月01日

    夜間観光の目玉に、来年3月就航へ  舞鶴観光協会と舞鶴市などは、舞鶴東港の遊覧船を夕暮れに運航する「サンセットクルーズ」を企画した。夜間…

    MORE
  • カフェでキャンプ!?

    2021年12月21日

    朝来の国道沿いにグランピング施設 貸し切りでBBQを 朝来市山東町大垣の国道9号沿いのカフェ「Fuji Farm with Casual…

    MORE
  • 廃棄漁網で豊岡鞄

    2021年08月21日

    兵庫県鞄工業組合 ブランドの知名度向上に 豊岡市内の鞄メーカーでつくる兵庫県鞄工業組合(事務局・豊岡市大磯町、由利昇三郎理事長)は、海洋…

    MORE
  • 抗菌のマスクケース

    2020年09月01日

    綾部のタマヤ ウィズコロナへ開発  紙加工品メーカーのタマヤ㈱(本社・綾部市青野町、熊内得二社長)はこのほど、抗菌ニス加工を施した紙製の…

    MORE