北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

映画配信で劇場守れ

コロナ禍で利用者減少の豊劇 収益確保へ新事業

新型コロナウイルスの感染拡大で利用者が減少している豊岡市元町の映画館「豊岡劇場」(愛称・豊劇)は、映画館運営に加え、10月から新たに映画の配信事業を立ち上げる。売り上げの減少で存続が危ぶまれる劇場を守るため、映画配信で売り上げを補おうという新事業。地方の映画館が配信を手掛けるのは全国でも珍しいといい、施設を経営する石橋秀彦さん(52)は「豊岡に映画館があり続けるためにも支援を」と協力を呼びかけている。=詳細は9月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 理想の職場づくりを

    2021年06月11日

    舞鶴の大滝工務店 WSでリノベーション 魅力あるオフィス提案  舞鶴市南田辺の総合建設業、㈱大滝工務店(大滝雄介社長)はオフィスを大規模…

    MORE
  • 核テナント決まる

    2021年10月11日

    おおい町のシーシーパーク アウトドアのカンパネラなど進出 おおい町などが同町成海のうみんぴあ大飯で建設を進める複合商業施設「シーシーパーク」…

    MORE
  • 【特集】世界初の曲線屋根

    2022年01月01日

    職人らが技術結集 よさの作事組の木造建築 与謝野町金屋に昨年12月、一風変わった建物が完成した。手掛けたのは、町内の建築関係31業者でつ…

    MORE
  • トレーラーハウスの新事業

    2023年02月01日

    福知山の立石設計 独自ブランドで販売 福知山市天田に本社を置く㈲立石設計(立石一之社長)は、車でけん引できるトレーラーハウスを製造販売す…

    MORE