北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

「非対面販売」に対応

綾部の髙倉有光社 独自の自販機開発

綾部市十倉志茂町の工場で自動販売機の整備などを手掛ける㈱髙倉有光社(本社・綾部市西町1丁目、髙倉雅紀社長)は、初の自社製自販機を開発した。ロッカー型で電気を使用しないのが特長。感染症対策に対応した〝非対面販売〟が24時間、無人でできるとあって幅広い業種から引き合いがあるという。来年春の販売開始を目指し、製造コスト抑制などの改良を進めている。=詳細は9月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 次世代見据え新工場

    2020年10月01日

    松井アーキメタル 舞鶴営業所を新築移転 金属金物を中心とした建築資材の商社、松井アーキメタル㈱(本社・京都市下京区、松井健治社長)は、金…

    MORE
  • 四輪バギーで観光を

    2020年09月23日

    豊岡の神鍋ハイランドホテル 収穫体験や名所巡りに  豊岡市日高町太田の神鍋ハイランドホテル(中島丈裕社長)は、公道を走れる四輪バギーに乗…

    MORE
  • 老舗の豆乳でソフトクリーム

    2022年05月21日

    舞鶴の商店街に「machiya」がオープン 舞鶴市平野屋の商店街に3日、豆乳ソフトクリーム店「machiya(まちや)」が開店した。近く…

    MORE
  • 「鬼滅」効果で入館者増

    2020年11月21日

    福知山の「日本の鬼の交流博物館」 ファン訪れる 鬼と人間の戦いを描いた漫画「鬼滅の刃」が爆発的なブームとなる中、「鬼」をテーマにした日本…

    MORE