北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

「非対面販売」に対応

綾部の髙倉有光社 独自の自販機開発

綾部市十倉志茂町の工場で自動販売機の整備などを手掛ける㈱髙倉有光社(本社・綾部市西町1丁目、髙倉雅紀社長)は、初の自社製自販機を開発した。ロッカー型で電気を使用しないのが特長。感染症対策に対応した〝非対面販売〟が24時間、無人でできるとあって幅広い業種から引き合いがあるという。来年春の販売開始を目指し、製造コスト抑制などの改良を進めている。=詳細は9月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 京丹後にちょうちん店

    2021年06月21日

    京の老舗「小嶋商店」が今秋に 開かれた工房へ体験も 200年以上の歴史がある老舗ちょうちん店の㈱小嶋商店(京都市)は今秋、京丹後市で新た…

    MORE
  • 木でバイオトイレ

    2022年07月01日

    綾部の志賀郷杜栄 配管やくみ取り不要 林業の6次産業化に取り組む㈱志賀郷杜栄(本社・綾部市向田町、今西恵一社長)は、地元の木を活用したバ…

    MORE
  • 丹波焼の里を未来へ

    2022年07月01日

    丹波篠山の「昇陽窯」 〝魅せる〟工房など新設 平安時代末期から約850年続く丹波焼の文化を未来へつなげたい―。丹波篠山市今田町下立杭にあ…

    MORE
  • 電動バイクで城崎観光

    2020年08月11日

    「隙間時間」楽しんで 豊岡のたびぞう  旅行会社の㈱たびぞう(本社・豊岡市戸牧、大林大悟社長)はこのほど、電動バイクで豊岡市城崎町湯島の…

    MORE