北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

グランピングで集客

宮津市のヨットハーバー、にしがきが運営へ

リゾート事業などを手掛ける㈱にしがき(本社・京丹後市大宮町口大野、西垣俊平社長)は、宮津市が募集していた「田井宮津ヨットハーバー」(宮津市田井)の運営事業者に選ばれた。運営期間は10月~2031年9月の10年間。グランピング施設などを整備しながら魅力を高めていく計画で、周辺地域のにぎわい創出を図る。=詳細は8月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 豊岡に鞄職人育成施設

    2021年12月01日

    鞄販売店経営の下村さん 宵田商店街に来春開設へ 豊岡市中央町のカバンストリート(宵田商店街)でオリジナル鞄などの販売店「Maison D…

    MORE
  • 「はまさか艶美」誕生

    2023年10月21日

    甘えびをブランド化 兵庫・新温泉の浜坂漁協 兵庫県新温泉町芦屋の浜坂漁業協同組合(川越一男組合長)は9月の底引き網漁解禁に合わせ、日本ト…

    MORE
  • ユニホームの旗艦店

    2021年03月21日

    福知山のユニワーク 実店舗を開設 作業服やユニホームの卸を手掛ける福知山市土師新町3丁目の㈱ユニワーク(細見健介社長)は12日、同市東羽…

    MORE
  • 美しい海の世界を

    2024年01月21日

    舞鶴にサンゴ専門店 全国に販路広げる 日本海の港町・舞鶴市で、南の海を美しく彩るサンゴの販売を手掛けている事業者がいる。舞鶴市公文名で昨…

    MORE