北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

地元水産物の魚価向上を

マーケット一体型レストラン 高浜の「UMIKARA」7日開業

高浜町が同町塩土に建設した海の6次産業施設「UMIKARA(うみから)」が完成し、7日午前9時にオープンする。地元鮮魚に特化した食品スーパーと飲食店が併設されたマーケット一体型のレストランで、高浜漁港で水揚げされた水産物の魚価向上などを目指す。総事業費は約11億円。初年度は20万人の来場を見込む。=詳細は7月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 輸出に特化、舞鶴に最大工場

    2022年11月11日

    投資額10億5千万円  京都市の伊藤商店 京都市南区に本社を置く金属スクラップのリサイクル業、㈱伊藤商店(伊藤博永社長、40人)は、舞鶴…

    MORE
  • 子育て中でも気軽に

    2021年06月21日

    福知山に女性限定フィットネスサロン W☆BUDDYがオープン 福知山市半田にこのほど、女性限定のフィットネスサロン「W☆BUDDY(ダブ…

    MORE
  • サウナを気軽に

    2023年12月01日

    愛好家の需要獲得へ 豊岡の川中建築が専用ストーブ開発 豊岡市城崎町来日の川中建築は、木質ペレットを燃料にしたサウナストーブ「サナ炉」を開…

    MORE
  • 〝運べる家〟を全国へ

    2022年01月21日

    京丹後の2社が商品化 京丹後市の建築士事務所と不動産業者が、住みたい場所へ運べる小さな家を商品にした。一般的な住宅の機能をそのままコンパ…

    MORE