北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

水耕栽培+魚の養殖

与謝野の砂後建設 次世代の農業に挑戦

与謝野町与謝の砂後建設㈱(砂後隆正社長)は、野菜の水耕栽培と魚の養殖を組み合わせた次世代の農業「アクアポニックス」に挑戦している。農業部門の新事業で、本業の土木工事で使う資材を用いて大型の栽培設備を製作した。農薬や化学肥料を使わず、自然の循環を再現した栽培方法を訴求し、野菜の付加価値向上を図る。=詳細は6月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • コロナ収束見据え新工場

    2021年04月12日

    朝来の菓子製造、佳長が建設 生産量75%増へ 兵庫県朝来市山東町一品の菓子製造販売、㈱佳長(村田博昭社長)の新工場が完成し、3月31日に…

    MORE
  • マイクロツーリズムを

    2020年07月21日

    【特集】北近畿の博物館、美術館を紹介  3密の都市部を避けて近場の観光地を周遊する「マイクロツーリズム」が注目されている。この機会に、今…

    MORE
  • 福井の伝統工芸 現代に

    2020年09月23日

    福井県がビームスと商品開発 のんさんがイラスト  福井県は、セレクトショップ大手の㈱ビームス(東京都渋谷区)と組み、小浜市などが産地の「…

    MORE
  • ゲルで癒やしの宿

    2021年04月21日

    丹波篠山「モンゴルの里」が刷新 モンゴルの移動式住居「ゲル」に宿泊できる全国的にも珍しい施設「モンゴルの里」(兵庫県丹波篠山市遠方)が改…

    MORE