北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

水耕栽培+魚の養殖

与謝野の砂後建設 次世代の農業に挑戦

与謝野町与謝の砂後建設㈱(砂後隆正社長)は、野菜の水耕栽培と魚の養殖を組み合わせた次世代の農業「アクアポニックス」に挑戦している。農業部門の新事業で、本業の土木工事で使う資材を用いて大型の栽培設備を製作した。農薬や化学肥料を使わず、自然の循環を再現した栽培方法を訴求し、野菜の付加価値向上を図る。=詳細は6月1日号紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 再開発が加速

    2022年05月01日

    話題呼ぶスゴモリリゾート生野高原 BBQテラス、貸別荘追加 荒れ放題の区画が目立ったかつてのリゾート地が、地域活性化に取り組むプロジェク…

    MORE
  • 但馬初のエンディングルーム

    2021年12月11日

    香陽が豊岡営業所に開設 ギフトや生花販売を手掛ける㈱香陽(本社・香美町香住区七日市、田中利明社長)は、豊岡市上陰の豊岡営業所に専用施設と…

    MORE
  • 仕事復帰めざす女性を応援

    2021年01月01日

    【特集】舞鶴にママコワーキングスペース 仕事を紹介、子連れで利用可能  妊娠や出産でやむなく職を退いた女性の中には、「仕事をしたいけれど…

    MORE
  • 曲線屋根の木造建築

    2021年07月11日

    「技術伝える建物に」 よさの作事組が挑戦 与謝野町の建築関係28業者でつくる「よさの作事組」(葉賀吾市会長)は、従来とは異なる趣向の木造…

    MORE