北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

移住者数 6市で過去最多

コロナ禍で安全な地方へ   拠点移す人が増加

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北近畿への移住者が増えている。北近畿の11市がまとめた2020年度の移住者数は、6市で過去最多を更新した。感染者が多い都市部から比較的安全な地方に拠点を移そうと考える人や、テレワークの普及で都市部にいなくても仕事が続けられる人の移住が目立っており、各自治体は移住相談などの受け入れ態勢を整えて移住者獲得に力を入れている。=詳細は5月11日紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 人材集まる仕組みを

    2022年04月11日

    与謝野のローカルフラッグ 採用支援サービスを本格化 まちづくり事業を手掛ける与謝野町男山の㈱ローカルフラッグ(濱田祐太社長)は、採用支援…

    MORE
  • 白砂に七色の光

    2020年07月21日

    宮津・天橋立 ライトアップ始まる  宮津市の天橋立が光で彩られている。ピンクや紫、青、グリーンなど、松並木に沿って据え付けられた色とりど…

    MORE
  • 子育て中でも気軽に

    2021年06月21日

    福知山に女性限定フィットネスサロン W☆BUDDYがオープン 福知山市半田にこのほど、女性限定のフィットネスサロン「W☆BUDDY(ダブ…

    MORE
  • 中核施設を整備へ

    2022年09月12日

    丹後織物工業組合 年内に一部オープン 丹後織物工業組合(本部・京丹後市大宮町河辺、田茂井勇人理事長)は、丹後の織物産業の中核施設に位置付…

    MORE