北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

舞鶴に本格レスリング場

市が文化公園体育館内に整備 競技レベルの底上げ期待

 舞鶴市が同市上安久の舞鶴文化公園体育館内に整備していたレスリング場が完成し1日、供用を始めた。レスリングマットを常設した本格的な練習場で、同様の施設は府内の公共施設にはないという。本格施設の整備で競技レベルの底上げが期待されている。=詳細は2月11日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 世界最薄のアルミ卓

    2020年10月01日

    福知山のコアマシナリーが商品化進める  精密機械部品製造業のコアマシナリー㈱(本社・福知山市三和町芦渕、岡本真樹社長)は、天板の先端の厚…

    MORE
  • にぎわい玄関口に

    2021年10月21日

    伊根町日出に 「鮨いちい」が開業 伊根町日出に1日、すし店「鮨いちい」がオープンした。地元の有名旅館で料理長を務めていた市井八州司さん(…

    MORE
  • 遊べるあやべ温泉へ

    2021年04月01日

    大型迷路や電動遊具 アクティビティーを拡充 キャンプ場に大型迷路、電動遊具―。綾部市の第3セクターで同市睦寄町の温泉・宿泊施設「あやべ温…

    MORE
  • 抗菌加工で新商品

    2021年02月21日

    綾部の黒谷和紙 コロナ禍のニーズ取り込みへ 綾部市の伝統工芸品「黒谷和紙」の職人でつくる同市黒谷町の黒谷和紙協同組合(林伸次理事長)は7…

    MORE