北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

ゆっくりと眼鏡選んで

丹波市の「めがね工房ラクーラ」 春日の田園地帯に新築移転

 丹波市春日町小多利の県道追入市島線沿いの田園地帯にこのほど、オーダーメード眼鏡店「めがね工房ラクーラ」(髙橋義人代表)がオープンした。同市柏原町田路のテナント建物にあった店舗を新築移転したもので、「眼鏡は人を印象付ける重要なアイテム。ゆったりとした気持ちで選んでもらいたい」(髙橋代表)と、幹線道路から離れた自然豊かな場所に移った。=詳細は12月1日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 福知山の廃校を商業施設に

    2021年09月13日

    丹波市のリボーンズ北近畿が計画 キャンプ場やレストランなど整備 廃校や空き家の活用事業を進める㈱リボーンズ北近畿(本社・丹波市氷上町西中…

    MORE
  • ゲルで癒やしの宿

    2021年04月21日

    丹波篠山「モンゴルの里」が刷新 モンゴルの移動式住居「ゲル」に宿泊できる全国的にも珍しい施設「モンゴルの里」(兵庫県丹波篠山市遠方)が改…

    MORE
  • アウトドア市場に参入

    2020年12月01日

    綾部のアカツキ製作所が直営店 異分野商品の足掛かりに  水平器メーカーの㈱アカツキ製作所(本社・綾部市井倉新町、小寺建樹社長)は、アウト…

    MORE
  • 日本博物館協会賞に

    2021年05月01日

    若狭の福井県年縞博物館 展示のデザイン性など評価 若狭町鳥浜の福井県年縞博物館が、国内の博物館の振興に貢献し模範的な成果を上げている施設…

    MORE