北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

ゆっくりと眼鏡選んで

丹波市の「めがね工房ラクーラ」 春日の田園地帯に新築移転

 丹波市春日町小多利の県道追入市島線沿いの田園地帯にこのほど、オーダーメード眼鏡店「めがね工房ラクーラ」(髙橋義人代表)がオープンした。同市柏原町田路のテナント建物にあった店舗を新築移転したもので、「眼鏡は人を印象付ける重要なアイテム。ゆったりとした気持ちで選んでもらいたい」(髙橋代表)と、幹線道路から離れた自然豊かな場所に移った。=詳細は12月1日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 動物病院やホテルも

    2021年04月21日

    ペット店最大手「クーリク」 舞鶴と丹波に進出 ペットショップを全国展開する㈱Coo&RIKU東日本(東京都千代田区)は4月、京都府舞鶴市…

    MORE
  • 東舞鶴市街地にLED迷路

    2020年12月11日

    国の「GoTo商店街」で2月まで  東舞鶴の市街地にイルミネーションで輝く迷路が登場した。コロナ禍で閉塞感が漂う夜のまちを活気づけようと…

    MORE
  • 敦賀―城崎間でデビュー

    2024年03月11日

    JR西日本の新しい観光列車 「はなあかり」10月運行 JR西日本は、10月から運行する新しい観光列車の名称を「はなあかり」とし、グリーン…

    MORE
  • オンラインで宿を体験

    2020年07月01日

    宮津のまるやす バーチャルプランを発売  新型コロナウイルスの感染拡大により宿泊施設が苦境に立たされる中、宮津市文珠の「酒鮮の宿まるやす…

    MORE