北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

ゆっくりと眼鏡選んで

丹波市の「めがね工房ラクーラ」 春日の田園地帯に新築移転

 丹波市春日町小多利の県道追入市島線沿いの田園地帯にこのほど、オーダーメード眼鏡店「めがね工房ラクーラ」(髙橋義人代表)がオープンした。同市柏原町田路のテナント建物にあった店舗を新築移転したもので、「眼鏡は人を印象付ける重要なアイテム。ゆったりとした気持ちで選んでもらいたい」(髙橋代表)と、幹線道路から離れた自然豊かな場所に移った。=詳細は12月1日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 人気のローストビーフを全国へ

    2021年01月12日

    舞鶴のABCフーズ 通販サイト開設 舞鶴市引土の精肉販売店、㈱ABCフーズサービス(田村元嗣社長)は12月、公式通販サイト(https:…

    MORE
  • アプリで社員が健康に

    2020年10月21日

    豊岡のシステムリサーチが開発  豊岡市日高町浅倉に本社を置くシステム開発販売会社の㈱システムリサーチ(山田良作社長、138人)はこのほど…

    MORE
  • 新しい日本酒ファン獲得へ

    2020年07月01日

    宮津のハクレイ酒造 「白嶺ゼロワン」CFで販売  宮津市由良のハクレイ酒造㈱(友田諭社長)は、新体制後、初の本格的な新商品となる「純米大…

    MORE
  • 金属加工で遺灰ケース

    2021年04月12日

    京丹後のヒロセ工業が自社ブランド カード型で実用新案取得 機械金属業のヒロセ工業㈱(本社・京都府京丹後市大宮町善王寺、廣瀬正貴社長)は、…

    MORE