北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

豊岡、養父にマリオット

道の駅周辺にホテル計画 宮津は12月15日開業

 積水ハウス㈱(大阪市)と米マリオット・インターナショナルはこのほど、地方創生事業として全国の道の駅周辺に宿泊特化型ホテルを整備する「Trip Base 道の駅プロジェクト」で、新たに道の駅「神鍋高原」(豊岡市日高町栗栖野)と「ようか但馬蔵」(養父市八鹿町高柳)の周辺にホテルを建設すると発表した。道の駅「海の京都 宮津」近くで建設中の「フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津」(宮津市新浜)は12月15日の開業が決まっており、近隣の観光情報を提供しながら集客を図る。=詳細は9月11日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 婚礼市場を活性化

    2020年06月21日

    舞鶴のキクヅル 京都市内のドレスメーカーを買収  貸衣装業の㈲キクヅル(本社・舞鶴市魚屋、久下幸典社長)は、京都市内のウエディングドレス…

    MORE
  • 府北部の衆院議員に聴く

    2021年01月12日

    東京一極集中の是正、コロナ禍の観光振興は? 人口の東京圏一局集中と地方の衰退という表裏一体の大きな課題は、各地方単独の自助努力では解決の…

    MORE
  • 電動バイクで城崎観光

    2020年08月11日

    「隙間時間」楽しんで 豊岡のたびぞう  旅行会社の㈱たびぞう(本社・豊岡市戸牧、大林大悟社長)はこのほど、電動バイクで豊岡市城崎町湯島の…

    MORE
  • 「鬼滅」効果で入館者増

    2020年11月21日

    福知山の「日本の鬼の交流博物館」 ファン訪れる 鬼と人間の戦いを描いた漫画「鬼滅の刃」が爆発的なブームとなる中、「鬼」をテーマにした日本…

    MORE