北近畿経済新聞ONLINE

地域経済の明日を見つめる

TEL.0773-42-6800

NEWSKITAKINKI KEIZAI

豊岡、養父にマリオット

道の駅周辺にホテル計画 宮津は12月15日開業

 積水ハウス㈱(大阪市)と米マリオット・インターナショナルはこのほど、地方創生事業として全国の道の駅周辺に宿泊特化型ホテルを整備する「Trip Base 道の駅プロジェクト」で、新たに道の駅「神鍋高原」(豊岡市日高町栗栖野)と「ようか但馬蔵」(養父市八鹿町高柳)の周辺にホテルを建設すると発表した。道の駅「海の京都 宮津」近くで建設中の「フェアフィールド・バイ・マリオット・京都宮津」(宮津市新浜)は12月15日の開業が決まっており、近隣の観光情報を提供しながら集客を図る。=詳細は9月11日付紙面で

共有

タグ

関連記事

  • 薬局でドライブスルー

    2020年12月21日

    与謝野の「おもてなし薬局男山店」 コロナ感染拡大防止で 利用者のストレス軽減  与謝野町男山にこのほど、ドライブスルー機能が付いた調剤薬…

    MORE
  • 複合商業施設、22年開業

    2020年09月11日

    うみんぴあ大飯にチャレンジ店舗とテナント棟  おおい町と同町商工会は、同町成海の「うみんぴあ大飯」の町有地1㌶に、創業支援などを目的とし…

    MORE
  • 観光施設 徐々に再開

    2020年06月17日

    コロナ感染防止へ  安全対策を徹底  新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されたことを受け、北近畿の観光地では観光施設や宿…

    MORE
  • 四輪バギーで観光を

    2020年09月23日

    豊岡の神鍋ハイランドホテル 収穫体験や名所巡りに  豊岡市日高町太田の神鍋ハイランドホテル(中島丈裕社長)は、公道を走れる四輪バギーに乗…

    MORE